記事一覧

軍用時計をルーツとするシンプルでタフなスタイル

"ミリタリーらしい精悍かつシンプルなデザイン、そしてタフネスなつくりはビジネスにも有用だ。

パネライ コピーPANERAI ルミノール1950 8デイズクロノ モノプルサンテGMT PAM00311

タイプ 新品メンズ
型番 PAM00311
機械 手巻き
材質名 チタン
文字盤色 ブラウン
外装特徴 シースルーバック
ケースサイズ 44.0mm
機能 ワンプッシュクロノ
パワーインジケータ
2タイム表示
スモールセコンド
24時間表示
付属品 内・外箱
ルミノール 1950 クロノ モノプルサンテ エイトデイズ GMT チタニオ- 44 MMは、 は、高い品質の手巻きメカニカルムーブメントP.2004とルミノール1950シリーズの44MMのケースを組み合わせた、オフィチーネ パネライ自社製のクロノグラフです。チタン製のこのモデルは、高い技術、信頼性と防水性を特徴としています。ル ミノール 1950 クロノ モノプルサンテ エイトデイズ GMTは、8日間のパワーリザーブを備えた手巻きムーブメント、リニアパワーリザーブ表示、第二時間帯表示、24時間表示、時刻を時報に正確に合わせることが可能なゼロリセットセコンド機能といった、数多くの優れた機構を備えています。こうした多くの機能の中で最も独創的なものはクロノグラフ機構です。すなわちこのモデルでは、2つのボタンを使用する従来のクロノグラフとは異なり、1つのプッシュボタンを連続して押すことによりクロノグラフ針がスタート/ ストップ/リセットするシングルボタン式となっています。オフィチーネ パネライ ウォッチの特徴である二重構造の文字盤では、最初に製造した軍用時計の特徴が保たれており、3,6,9,12時位置に配した4つの大きなアラビア数字、棒状のマーカー、針を配置し、夜光塗料を使用したことで、夜間でも優れた視認性を発揮します。


ロンジン レジェンド ミッション WWW L2.731.4.53.2 新品腕時計メンズ

品名 レジェンド ミッション WWW
Legend Mission WWW
型番 L2.731.4.53.2
素材 ケース ステンレススチール
ベルト その他
ダイアルカラー ブラック
ムーブメント 自動巻き ムーブメント
防水性能 30m防水 防水性能
サイズ ケース:38 mm(リューズ除く)
メンズサイズ
ガラス サファイヤクリスタル風防
仕様 日付表示 3針
付属品 ロンジン純正箱付・国際保証書付
備考 人気のレジェンドシリーズ第3弾 第2次大戦中に活躍した英国軍用ウォッチの復刻モデル 文字盤上にはブロードアローがプリントされ、ビンテージ感溢れるコブラ針が採用されています


グラハム クロノファイター ヴィンテージ ノーズアート リンダ リミテッド 2CVAS.B27A

保証 当店オリジナル保証3年
分類 新品
サイズ メンズ
ケース径 44 mm 各部名称とサイズについて
ムーブメント 自動巻き
防水性能 100m防水
風防 サファイアクリスタル風防
仕様 クロノグラフ
日付表示
曜日表示
付属品 メーカー純正BOXあり
国際保証書あり
ケース素材 ステンレススチール
ベゼル素材 ステンレススチール
ベルト素材 その他
ベルトタイプ
ストラップ ベルトサイズ計り方
文字盤カラー ブラック
イギリス空軍のパイロットからの提案を元に開発された大型のトリガーはグラハムの象徴ともいえる装備と言えるでしょう。その個性的な風貌にユニークな文字盤を施したのがこちらの「クロノファイター ヴィンテージ ノーズアート」モデル。軍用機の機首に描かれていた美女のアートが文字盤に描かれることで、グラハムならではの個性がさらに強調されています。ちなみにこちらは「1950年代のロックンロール」をイメージし、2018年に追加された「リンダ」モデルで、他にも「クロエ」、「ルシア」、「ベル」がラインナップしそれぞれ世界100本限定となります。 2018年新作 世界100本限定の希少モデル 第二次大戦中の戦闘機や爆撃機に描かれていた美女のノーズアートをダイアルに上にペイントしたユニークなデザイン。 それぞれのピンナップガールの愛称とエディションナンバーも文字盤にプリントされています。


【関連記事】:http://www.doroicarv.net/diarypro2/diary.cgi"

グランドセイコーほか、シェアウォッチにおすすめの腕時計3選

"これからおすすめする3つの時計は、あなたが時計に払う金額の2倍の価値を提供してくれることだろう。

バレンタインデーで時計へのこだわりを共有するかどうかにかかわらず、時計はすばらしい贈り物になり得る。しかし、高級時計は高価なものだ! ふたりで使えるものを選ぶことは経済的に賢明であるだけでなく、(うまくいけば)ロマンチックなことでもある。性別に関係なく、好きな時計を身につければいいが、ここではプレゼントにふさわしい幅広い魅力を持つ3つの時計を紹介しよう。どうせ散財するなら、1本で二度おいしいものを選んではみては?

1.グランドセイコー コピー グランドセイコー 偽物 腕時計 60周年記念限定モデル 9Sメカニカル

品番:SBGR321
外装
外装 : ステンレス
裏ぶた:ステンレスとサファイアガラス
ガラス材質 : デュアルカーブサファイア
コーティング : 内面無反射コーティング
ケースサイズ : 横 40mm × 厚さ 13mm
腕周り長さ(最長) : 195mm
中留 : ワンプッシュ三つ折れ方式
ムーブメント
ムーブメント : 9S65 取扱説明書
駆動方式 : メカニカル 自動巻(手巻つき)
駆動時間 : 最大巻上時約72時間(約3日間)持続
精度 : 静的精度:平均日差+5秒~-3秒
機能
防水 : 日常生活用強化防水(10気圧)
耐磁 : あり
重さ : 159.0 g


2.22年新作 グランドセイコー 偽物 腕時計 9Rスプリングドライブ SBGE257

品番:SBGE257
外装
外装 : ステンレス ベゼル部:セラミックス
ガラス材質 : デュアルカーブサファイア
コーティング : 内面無反射コーティング
ルミブライト : あり(針・インデックス)
ケースサイズ : 横 40.5mm × 厚さ 14.7mm
中留 : ワンプッシュ三つ折れ方式
ムーブメント
ムーブメント : 9R66 取扱説明書
駆動方式 : スプリングドライブ
駆動時間 : 最大巻上時約72時間(約3日間)持続
精度 : 平均月差±15秒(日差±1秒相当)
機能
防水 : 日常生活用強化防水(20気圧)
耐磁 : あり


3.グランドセイコー 偽物 22年新作腕時計 9Rスプリングドライブ SBGE253

品番:SBGE253
外装 : ステンレス ベゼル部:セラミックス
ガラス材質 : デュアルカーブサファイア
コーティング : 内面無反射コーティング
ルミブライト : あり(針・インデックス)
ケースサイズ : 横 40.5mm × 厚さ 14.7mm
中留 : ワンプッシュ三つ折れ方式
ムーブメント
ムーブメント : 9R66 取扱説明書
駆動方式 : スプリングドライブ
駆動時間 : 最大巻上時約72時間(約3日間)持続
精度 : 平均月差±15秒(日差±1秒相当)
機能
防水 : 日常生活用強化防水(20気圧)
耐磁 : あり
その他 :
・24時針(デュアルタイム表示機能)
・ねじロック式りゅうず
・カレンダー(日付)機能つき
・石数 30石
・秒針停止機能
・パワーリザーブ表示機能
・裏ぶた獅子の紋章つき
・スクリューバック (製造上の理由により、裏ぶたの向きには個体差があります)
・カレンダー連動時差修正機能"

極限の環境で戦う時計には、最高峰のスペックが求められる

日本における南極観測の歴史は、1912年に白瀬 矗(しらせ のぶ)が隊長を務めた南極探検隊から始まった。ちなみに現在の南極観測船「しらせ」は、彼の功績を称えて命名された南極昭和基地の南方に位置する「白瀬氷河」に由来するもので、間接的なつながりがある。その後1956年から南極観測を本格化させ、現在まで60年以上にわたって極地で観測されるさまざまな自然現象を研究してきた。地球温暖化などの環境変動の予測を行うことで人類の未来へ役立てているのである。

雪と氷に覆われた南極大陸の環境はとても過酷だ。そうした世界で問題なく使用できる機材に求める要求レベルは高い。当時、最高峰の耐久性を備えていたセイコーのダイバーズウォッチが彼らに選ばれたのは当然のことだった。

セイコー腕時計スーパーコピープロスペック マリーンマスター SBDX001 8L35-0010

品名 セイコー プロスペックス
型番 SBDX001
機械 自動巻き
材質名 ステンレス
ブレス・ストラップ ブレス
タイプ メンズ
カラー ブラック
外装特徴 回転ベゼル
サイズ 42.0mm
機能 デイト表示
商品番号 seiko008
保証 当店オリジナル保証3年間付
付属品 内箱、外箱
1965年に国産初のダイバーウォッチが登場して以来、1966年からの第8次南極越冬隊での使用に始まり、様々な探検家、冒険家に愛用される長い歴史を持つ、セイコーのダイバーウォッチ。
厚さ14.6mmというガッチリしたワンピース構造のケースは300mの防水を備え、まさに男の時計という雰囲気が漂うモデルになっています。

1966年以降、南極地域観測隊の装備品として、1965年にデビューした150m防水の「ファーストダイバーズ(62MAS-010)」や、その後発売された防水性能を300mにアップデートさせたモデルなども採用された。加えて、当時世界最高水準であった10振動/秒、即ち3万6000振動/時のハイビートムーブメントを搭載した「300mダイバー」は、1970年に日本山岳会の植村直己、松浦輝夫の両氏によるエベレスト登頂の際にも使用されたというエピソードも持つ。ダイビングなど海での使用に留まらず、いずれも過酷な環境で問題なく時を刻んだことで、セイコーのダイバーズウォッチはその信頼性を不動のものとしてきたのである。

そして2021年。その年の11月から始まった第63次南極地域観測隊へ、セイコーはおよそ半世紀ぶりにダイバーズウォッチを寄贈した。それが「1968 メカニカルダイバーズ 現代デザイン Save the Oceanリミテッドエディション SBDX049」だ。

近年の日本ではゲリラ豪雨や酷暑など、温暖化の影響と思われる自然災害が多発している。我々の生活も大きな影響を受けており、自然環境に無関心ではいられない。地球環境の変化を捉え、我々の生活への影響を調査する彼らの奮闘を応援したい。そんな気持ちにセイコーのダイバーズウォッチが応えてくれるのだ。